京都を中心に長年の実績に培われた確かな技術でミラノ工務店はお客様のあらゆるご要望にお応えいたします

文字サイズ

京都を中心に実績ある確かな技術で、ミラノ工務店はお客様のご要望にお応えたします。

075-231-0177

>
>
改正「労働安全衛生規則」

株式会社ミラノ工務店

〒604-0902
京都市中京区夷川通河原町東入
鉾田町310番地
TEL:075-231-0177(代)
FAX:075-222-1079

 

改正「労働安全衛生規則」

 

鉄骨切断機等も規制対象となる改正「労働安全衛生規則」について

平成25年7月1日より、鉄骨切断機、コンクリート圧砕機、解体用つかみ機(以下「鉄骨切断機等」という)は、労働安全衛生法令(安衛法令)上の車両系建設機械の解体用機械として、規制の対象となります。
 

 

以下 厚生労働省ホームページより抜粋

 

平成25年7月1日から、鉄骨切断機、コンクリート圧砕機、解体用つかみ機(以下「鉄骨切断機等」という)は、労働安全衛生法令(安衛法令)上の車両系建設機械の解体用機械として、規制の対象となっています。

 これまで鉄骨切断機等は車両系建設機械には該当せず、安衛法令は適用されませんでしたが、休業4日以上の死傷災害が年間100件以上も発生しており、死亡災害等の重篤な災害も起こっていることから、対象とすることとしました。

 改正労働安全衛生規則(安衛則)の改正のポイントをまとめましたので、鉄骨切断機等の車両系建設機械の安全な使用のためにお役立てください。

 

 ----以上-----

 

※ 詳細は以下のファイルをダウンロードしてご確認ください。(PDFファイル、1,016KB) 

  解体用車両系建機安衛則等改正パンフレット

 

内容についての質問などは弊社の安全担当までご連絡ください。

 

ADOVEREADER PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。インストールされていない方は、Adobe社のサイトから ダウンロード(無償)してください。